背中ニキビケアには化粧水とスプレーを使ったケアがオススメ

背中ニキビケアには化粧水とスプレーを使ったケアがオススメ

背中ニキビのケアには、入浴後のスキンケアが重要です。

入浴後はお湯やボディクリームで、肌を守るために必要な皮脂まで洗い流されており、そのまま放置しておくと肌が乾燥してしまいます。
乾燥した肌は背中ニキビを悪化させ、新しいニキビを作り出す原因にもなりえます。それを防ぐためにも背中のニキビケアが必要となりますが、手が届きにくい背中は中々ケアしにくい部分でもあります。

そこでオススメなのが、化粧水をスプレーに入れて背中に吹きかける方法です。
スプレーでの噴射であれば、手の届きにくい部分でも化粧水で有効成分を浸透させ、乾燥を防ぐことができます。
化粧水の中でも、皮脂の分泌を抑制してニキビ跡漂白にも効果的なビタミンC誘導体、肌の炎症を抑制するグリチルリチン酸ジカリウム、高い抗酸化作用で肌をケアするフラーレンが配合されているものがオススメです。