活性酸素とは

活性酸素とは

美容に敏感な方は、活性酸素という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。活性酸素は体に悪いというイメージがありますが、実際にはどのような物質なのでしょうか。

活性酸素が悪いものというイメージは、増えすぎた活性酸素が他の細胞を破壊させ、肌の老化などのトラブルを引き越す原因になるからです。
たるみにおすすめの美顔器
本来、活性酸素は体になくてはならない物質です。体は、細胞を守るために様々な働きを持っています。活性酸素もその一つで、体に悪影響をもたらす物質が体内に入り込むと、これを排除するために働きかけます。活性酸素は、体を守るバリア機能の一つとして欠かせない物質です。
ただし、紫外線の浴び過ぎや食生活、生活習慣の乱れにより活性酸素が増えすぎてしまうと、肌や体に悪影響を及ぼしてしまいます。